2010年05月20日

耳を澄ませば

ご無沙汰してまーすあせあせ(飛び散る汗)
久し振りにパソコン触りました(苦笑)

なんだか気分は浦島太郎・・・

実は先月の18日に父が脳幹出血で倒れて危篤状態になり
しばらく大阪に帰ってました。

今も父の意識は戻っていないのですが
いつでもどこでも父を感じる毎日を過ごしています。

私は千葉にいるのに
遠く離れた病院にいる
父の存在を感じ、父と会話してるんですけど・・・

こんな状況に慣れるまで
悲しくて悔しくて
気持ちの持っていく方向がぐちゃぐちゃで
泣いてばかりいました。

そうすると
父ちゃんが
「そんなに泣くなよ。父ちゃんはおまえが可愛くて愛してるからそばにいるんやぞ」って言ってくる。

正直、私とうとう頭おかしくなったと思いましたよ。

でもね
いっぱい気付きをもらいました。
気付きはギフトですね。

肉体は魂の乗り物なんだ・・・
ってよく理解できました。

病院で一生懸命呼吸して
一生懸命 どくん・・どくん・・って心臓動かして頑張ってる父。

でも魂は体外離脱して色んなことを楽しんでいます。
そう、とっても楽しそうでいつもニコニコ笑ってます。

なので
父ちゃん早く目を覚ましてよ〜〜〜
おはよう!って起きてよ〜〜〜〜って思うのは
私のエゴかも・・・と思ってしまいます。

どんな状態でも
父ちゃんが幸せなら
それでいいよ・・・

67歳の父は
体を張って
家族の6と7の架け橋をかけてくれています。










posted by ニモ at 23:52| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。